YouTuber

【画像】はじめしゃちょーの実家は金持ちで豪邸!富山県南砺市で面積広すぎw

人気YouTuberの”はじめしゃちょー”さんですが、実家が富山県南砺市にあるそうです。

また、その実家がかなりの豪邸で金持ち!と噂されています。

そして庭の広さがヤバイ!との事なので、画像と共に紹介していきます。

【画像】はじめしゃちょーの実家は金持ちで豪邸!富山県南砺市で面積広すぎw

今やトップYouTuberに上りつめた”はじめしゃちょー”ですが、実家は富山県砺波市(となみし)という事です。

ちなみに、”はじめしゃちょー”は「砺波市立砺波東部小学校」に通っていた事は分かっているので、だいたいのお住まいがコチラです。

この小学校圏内に住んでいたという事ですね。

そして、噂の豪邸が映った動画がコチラです。

2016年5月5日にアップした動画ですが、これを見る限り相当の面積があるように見えます。

視聴者もはじめしゃちょーの実家が大きいことに関心があるのか視聴回数2,774,320回もあります。

これだけの豪邸に住んでいるという事は実家はお金持ちである事は間違いなさそうですね。

はじめしゃちょーの座敷がヤバイ!

はじめしゃちょーの実家の富山県南砺市ですが、マンションなどは少なく、一軒家が多い地域でもあります。

その中でもはじめしゃちょーの実家は他の家に比べると大きい方だそうです。

庭や木々が所せましと植樹されていること鑑みると、はじめしゃちょーの実家がお金持ちであることが容易に想像できると思います。

はじめしゃちょーの実家の座敷も動画内で少し映っており、その座敷がやばいと噂されています。

その居間がコチラです。

座敷でこの広さ!

今どきの調度品というよりは、奥行きのある古物がメインに配置されてあります。

座敷の広さはだいたいタタミ6畳から9畳といったところでしょうか?

外から漏れる陽光も部屋全体にいきわたっており、昼間は電気がなくても快適に過ごせそうです。

続いて部屋の様子からしておそらくおじいさんとおばあさんの部屋だとは思います。

この部屋もずいぶん大きくタタミでいうと6畳から9畳ほどはあると思います。

タンスの上には日本人形がおいてあり、なかなか趣のある部屋になっています。

左にはおじいさんが座る椅子でしょうか?

テーブルに置いてあるリモコンとともに生活感漂うお部屋です。

詳しい築年数は推し量りかねますが、おそらく50年から100年くらいの年季の入った実家であると予想します。

この実家は、はじめしゃちょーのご両親の家と言うより、おじいさんの家を二世帯住宅で住んでいるような印象を受けます。

それにしても部屋数が多くて大きな家ですね。

はじめしゃちょーの実家の庭が面積広すぎてヤバイ!

はじめしゃちょーの母が動画を撮る場所を限定したようです。

それがコチラです。

その中で庭の撮影許可が降りたので、動画画像とともにはじめしゃちょーの庭の面積をみてみましょう。

    

どう考えても旅館の庭の様です。

庭だけでこれだけの広さを有する”はじめしゃちょーの家”はどれだけお金持ちなんでしょうか?

はじめしゃちょー自身もユーチューバーで稼いでいると考えられるので、お金には困らない生活をしていたと想像がつきます

【はじめしゃちょー】実家金持ちに対するネットの声

実家がお金持ちである事は家からも分かりましたが、ネットの声はどうなのか調査しました。

それがコチラです。

様々な人がTwitterではじめしゃちょーの実家について興味をもっているようです。

これだけ大きな庭を見ると誰でも「お金持ち!!?」と思ってしまいますね。

中には家の近所歩いてたらはじめしゃちょーに出会ったって人も。

意外と近くに著名人っていたりするんですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回ははじめしゃちょーの実家が金持ちなのかという検証を行いました。

結果はじめしゃちょーが稼いだお金とは別に実家自体も裕福な生活をしていることがわかりました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【特定】はじめしゃちょーの家は3億円でどこ?静岡市駿河区高松で間取りがヤバい!動画人気YouTuberのはじめしゃちょーですが、このたび3億円の豪邸を購入したと話題になっていますね。 今回は、その場所が静岡県駿河区と...