俳優・女優

【2021】永山瑛太の改名理由は5つ!2度の改名に事務所独立!兄弟の存在も

令和になったという節目の年に芸名「瑛太」から本名である「永山瑛太」に改名した永山瑛太さん。

今回は、永山瑛太さんの改名理由について調査しました。

2度の改名や事務所からの独立、兄弟の存在についても紹介します。

俳優の「瑛太」が本名の「永山瑛太」に改名!

実力派俳優として映画やドラマに引っ張りだこな永山瑛太さん。

瑛太の2020年最初の出演ドラマとなるTBS「あしたの家族」(2020年1月5日放送)から瑛太は永山瑛太に改名することを発表。

瑛太も「俳優としてまだまだ未熟者ですが、令和になったという節目の年に本名でやっていきたいという思いに至りました。これからも、俳優として表現者として日々を精進してまいります」などとコメントを発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/

2019年12月25日に自身の公式サイトを通じて、2020年より芸名を本名でフルネームの「永山瑛太」に改名することを発表しました。

【永山瑛太】改名に対するTwitterの声!

「瑛太」から「永山瑛太」に改名したことで、名前に落ち着きを感じますね!

改名については、以前から考えていたという永山瑛太さん。

「本名でやっていきたい」と決断した理由は何だったのでしょうか?

理由を確認していきましょう。

【永山瑛太】改名の理由は5つ!

永山瑛太さんが2020年より芸名を本名フルネームの「永山瑛太」に改名した理由は、以下の5つが挙げられます。

  1. 実の弟が本名で芸能活動しているから!
  2. 実の兄が俳優として再始動したから!
  3. 年齢的に「瑛太」と自己紹介するのが恥ずかしいから!
  4. 令和になったタイミングの良い年だから!
  5. 俳優の改名ラッシュにのったから!

それでは、それぞれ確認していきましょう。

①実の弟が本名で芸能活動しているから!

実は、永山瑛太さんの弟は、同じく俳優の永山絢斗(ながやま けんと)さん

NHK連続テレビ小説『おひさま』、『べっぴんさん』、TBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」などに出演しており、端正な顔立ちと高い演技力が魅力の俳優です。

弟である永山絢斗さんが本名で活動していたことも大きな理由の1つとして考えられます。

改名後に出演したTBS「王様のブランチ」では、

同じく俳優である弟にも触れ、「うちの弟・永山絢斗なんで本名バレてる」と笑った。さらに「また改めた気持ちで、本名でちゃんと俳優としてやりたい」と、これからの抱負を述べていた。

https://www.rbbtoday.com/article/2020/01/04/175938.html

と語っていました。

②実の兄が俳優として再始動したから!

永山瑛太さんの実の兄は、永山竜弥(ながやま たつや)さん。

永山竜弥さんはもともと2003年映画デビューし、写真家、舞台俳優として活動後、俳優活動を休止していました。

永山瑛太さんが俳優になったのは、兄である竜弥さんの影響があったからだと、数々のインタビューで語っています。

そんな兄、永山竜弥さんが永山瑛太さんの改名と同じタイミングで、俳優として再デビュー!

兄の活動再開と改名のタイミングが重なるのは、偶然とはなかなか言い難いですね!

兄である永山竜弥さん、永山瑛太さん、弟である永山絢斗さんの3兄弟の苗字「永山」に込められた兄弟愛と絆を感じます。

③年齢的に「瑛太」と自己紹介するのが恥ずかしいから!

37歳のタイミングで改名した永山瑛太さん。

40歳手前は、「おじさん」とも言える年齢ですね。

こうした年齢のイメージ的に「瑛太」ですと、なかなか若々しすぎるという点も改名理由の1つではないかと考えられます。

苗字つきのフルネームですと、名前から落ち着きを感じますし、そうしたイメージ戦略も俳優業には必要なのかもしれませんね。

④令和になったタイミングの良い年だから!

改名を発表した公式サイトでも、

俳優としてまだまだ未熟者ですが、令和になったという節目の年に本名でやっていきたいという思いに至りました

と述べている永山瑛太さん。

新しい年号である「令和」の幕開けをさらなる活躍のきっかけにしたいと思ったのではないでしょうか。

また、改名後に出演したTBS「王様のブランチ」においても、

同じくゲストに登場し、『あしたの家族』で共演している宮崎あおいから「なんでですか?」と理由を問われると、「前から本名でいいんじゃないかというのはあった」と回答。しかし「なんとなく時間が流れてしまって(改名するタイミングを逃した)」と説明。

https://www.rbbtoday.com/article/2020/01/04/175938.html

なかなか改名のタイミングが掴めずにいて、年号が変わることで背中を押されたのかもしれませんね。

⑤俳優の改名ラッシュにのったから!

モデルから俳優の道へ進んだ永山瑛太さん。

モデルは名字がない芸名をつけるケースが多く、「瑛太」さんもそのままの流れで俳優になったパターンと言えます。

俳優の伊藤健太郎も永山瑛太さんと同じパターンで、「kentaro」名義でモデルとして活動し、その後「健太郎」を経て、本名の「伊藤健太郎」となりました。

また、本名での活動を経て「ARATA」の芸名でブレイクし、その後本名に戻った井浦新さんも同様です。

他にも、名字付きの名前に改名した俳優は、2017年から「真剣佑」から「新田真剣佑」に改名した例や2019年から「太賀」から「仲野太賀」に改名した例が挙げられます。

こういった俳優の名字付きの名前に改名するブームにのったという見方もできますね!

【永山瑛太】実は2度目の改名!

永山瑛太さんは、実は、今回が初めてではなく、2度目の改名になります!

1999年にモデルデビューした永山瑛太さんはEITA」という芸名でモデル活動をしていました。

俳優デビュー後、一時期本名である「永山瑛太」の名前で活動したこともあるようですが、2002年から2003年初頭に芸名を正式に「瑛太」に改名

姓名判断やフジテレビゼネラルプロデューサーの永山耕三との縁戚関係を邪推されるのを面倒くさく思ったため、名字はつけずに「瑛太」として俳優のキャリアを積んできました。

そんな永山瑛太さんが、2019年12月25日に自身の公式サイトを通じて、令和への改元の節目を機に2020年より芸名を本名フルネームの「永山瑛太」に改名することを発表しました。

【永山瑛太】2021年3月、20年所属した事務所から独立!

2020年から芸名を本名フルネームの「永山瑛太」に改名した永山瑛太さん。

2021年3月25日、同月いっぱいで所属事務所パパドゥを円満に退社することを発表し、20年所属していた事務所、スタッフに対して「一言では感謝しきれない想いでいます」と思いをつづっています。

責任を持った1人の人間として仕事を全うするため、独立という形をとる決意をしたそうです。

俳優として、さらなる飛躍が楽しみですね!

永山瑛太のプロフィール

名前:永山 瑛太(ながやま えいた)

生年月日:1982年12月13日

出身地:東京都

身長:178.5㎝

1999年7月に「ホットドッグプレス」でモデルデビューした永山瑛太さん。

2001年には、ドラマ『さよなら、小津先生』(フジテレビ系)で俳優デビューを果たします。

2003年放送のドラマ『WATER BOYS』(フジテレビ系)で注目を集め、その後もさまざまなドラマ、映画に出演し続けています。

プライベートでは、歌手の木村カエラさんと結婚し、二児のパパです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、永山瑛太さんの改名理由について紹介してみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。