スポーツ

【特定】新庄剛志の赤いスーツのブランドはどこ?滋賀県守山市の会社で社長も

新庄剛志さんといえば、プロ野球の現役時代から現在まで、ド派手なパフォーマンスと発言で何かと注目されてきましたね。

そんな新庄剛志さん、日本ハムファイターズの監督就任会見で着ていたスーツもまた話題になりました。

どこのブランドの、どんなスーツなのか気になりますよね。

今回は、新庄剛志さんの着用したスーツについて調査していきたいと思います。

【特定】新庄剛志の赤いスーツのブランドはどこ?

2021年11月4日、日本ハムファイターズの監督就任会見に登場した新庄剛志さん。

赤いスーツに高い襟の白シャツという、監督の就任会見としては異例とも言える姿で注目を集めました。

プロ野球の監督というより、もはやモデルさんのようなビジュアルに多くの人が驚いたことでしょう。

調査すると、こちらのスーツは「DAVID LAYER(デビッド・レイヤー)」というブランドのものでした。

それでは、デビッド・レイヤーがどんなブランドなのか見ていきましょう。

【特定】「デビッド・レイヤー」どんなブランド?滋賀県守山市の会社で社長も!

デビッド・レイヤーは滋賀県守山市にあるオーダースーツの会社です。

「着る方の個性を最大限に引き出し、その方の名刺代わりになるような、世界で一つだけのスーツ」を作ることをコンセプトとしたブランドです。

「スーツを着こなす」とは、そのスーツを着るだけで自分が何者か、どういう人間か、を表現できるということです。

引用元:DAVID LAYER HP

会見での新庄剛志さんを見ると、この言葉がとてもしっくりくる感じがします。

まさに新庄剛志さんという人間を表現していますよね。

そして、デビッド・レイヤーの社長は伴野友彦さんという方です。

伴野友彦さんは、当初何に使うのか知らされないまま新庄剛志さんからオーダーを受けたそうです。

新庄剛志さんの要望に対し、情熱の赤が似合うとワインレッドを提案したとのことです。

また、合わせるシャツの襟は「頂点に立ってほしい」との願いを込めて、通常の2倍の約10cmという異例の高さにしたとのこと。

伴野社長は、「ずっとファンだった新庄さんからの注文で、言葉にならない感激がありましたが、会見で着用すると知って驚きました。情熱の赤で野球界を盛り上げてほしい」とエールを送っています。

引用元:NHK NEWS WEB

新庄剛志さんが就任会見で自分の仕立てたスーツを着てくれて、更にそのスーツが話題になるなんて、伴野友彦さんの喜びはとても大きかったでしょう。

伴野友彦さんはスーツの仕上がりに満足したようで、次のようにも話しています。

「楽しみながら悩んだ。世界に1つしかない運命の一着ができた」(伴野社長)

引用元:THE SANKEI NEWS

それにしても、このようなスーツを着こなしてしまう新庄剛志さんは流石だなと思います。

【デビッド・レイヤー】新庄剛志 オーダメイドのお値段は?

ブランドが特定されましたが、お値段も気になりますね。

そこで、コチラについても調査しました。

新庄剛志さんの、オーダーメイドのスーツのお値段は公表されていませんでしたが、コチラのブランドの基本的なお値段はこのようになっています。

  • ベーシック:32,780円~
  • トップブランド:108,900円~

高額を予想してましたが、ベーシックならばリーズナブルですね。

新庄剛志さんはトップブランドの部類に入るでしょうから高級ブランドとして考えると、20万~30万円くらいとの予想です。

しかし、フルオーダならばさらに上がり最高額100万円くらいのお値段になることもあるようです。

新庄剛志さんなら、考えられるお値段ですね。

【新庄剛志】ド派手スーツネット上の声

新庄剛志さんの赤いスーツでの監督就任会見について、ネット上ではどのような声が上がっているのでしょうか。

ド派手な格好やパフォーマンスだけではなく、監督としての期待感も大きいようです。

「何かを変えてくれそう!」と思わせてくれるような会見でしたね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、新庄剛志さんの監督就任会見で着ていたスーツについて調査しました。

何かと注目される新庄剛志さん、今後も楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【2021最新】新庄剛志の顔変わった?3千万円の整形後が怖い!比較画像野球界の大スターである新庄剛志さん。 プロ入りから現在に至るまでに「顔が変わった」と話題になることが多々ありました。 実際、...